50代から足が変わる!?

靴の見直しのススメ

お正月から靴を新調される方多いのではないでしょうか?

 

ある調査では、50歳を境にして足の親指と小指の間が広がり、重心が外にかかるやすくなる人が増えるそうです。

 

ですので靴はサイズだけでなく、横幅や自分の足の状態に合わせたインソールなどを選択することが快適に使うポイントです。

 

一方でサイズが合わない靴を履いたり、靴紐を結び直さず履けるくらいブカブカな状態で使っていると、姿勢の歪みから腰痛や膝の痛みの原因になりかねません。

 

もし「自分に合った靴がわからない」「今使っている靴は自分に合っているのかと思った方はフィッティングも含めてチェックしますのでお気軽にご相談くださいね。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK