側弯症による腰部椎間板ヘルニア、歩行障害の20代女性

before画像

骨盤が大きく左側へ傾き、そこから連なるように背骨が大きく左側へ歪んでいました。

after画像

骨盤の傾きが改善し、背骨が正中線に近づいてきた。これにより肩や腰の左右差の改善がみられた。

この方は、中学生の時から腰痛でお悩みで、腰部椎間板ヘルニアと診断されていました。

当初から側弯症も併発し、病院から進行を抑える為に、コルセットを処方されていました。

その後も、整形外科や整体院に通院するも、状態は改善せず大変お悩みでおられました。

そこで、お母さまのご紹介でご来院され、1クール(12回)の施術を受けて頂きました。

現時点では、以前のヘルニアによる腰痛も解消され、毎日片道5キロを徒歩で通勤されています。

今後は、側弯症の更なる改善とヘルニアの再発予防を目的に施術させて頂きます。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状のBeforeAfter

側弯症による脊椎の湾曲、腰痛でお悩みの18歳女性(初回施術)
側弯症、変形性腰椎症による腰痛でお悩みの50代女性(初回施術)