パーキンソンによる首肩こり、手の震え(岸和田市 60代 女性)

before画像

歩いていると徐々に背中が丸くなってきてしまい、右側へ身体が大きく傾いている状態がお悩みでした。

after画像

施術後は背骨の歪みが整ったので、背中の丸みが改善し、右側へ大きく傾いていた身体が中央へ戻ってきた。

この方は、2年前にパーキンソンと病院で診断され、薬で症状を抑えていたが、3ヶ月前から薬の効果がなくなりました。

今後、更に薬の量を増やすことを避けたいので、当院へお越しくださいました。

お身体の状態を見させてもらいましたが、背骨の歪みにより自律神経の働きが悪くなっていました。

その結果、呼吸が浅く、便秘気味でした。

これでは背中が丸くなるのは必然的です。

そこで、施術により背骨の歪みを調整したら、次第に身体の傾きが改善し、丸かった背中も伸びてとても楽になって頂きました。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。